みにヴぁんが祭での反省

みにヴぁんが祭が終わってから大分経ちますが、反省をば

はい
開花アーシャで惨敗しました
今回も、あと3勝届かず、クランリーダーになれませんでした

開花アーシャを使うと5連敗し、銃士に切り替えて、4連勝をしてG2までなるも、時間切れでした…

あれですかね…
アーシャを使わず、銃士を使えって事なんでしょうかね…?
アーシャでも、セルフィーナがいるので、ある程度展開してもいいんですが(むしろワンライン展開しないと大変)、銃士みたく、速攻ができる軸でないと、勝てないんでしょうかね…?
いや、アーシャで事故る確率が高いのが問題なんでしょうか…?

みにヴぁんが祭のクランリーダー戦で、よくあったのは
・G2に乗れない
・アーシャに乗ったのはいいものの、超越できない(手札が治以外のトリガーばっか)
・初回超越はできるが、2回目以降の超越ができない(手札が治以外のトリガーばっか)
という現象
パドミニを4にして、再度調整するか、このままでいくか
もういっそ、銃士をGユニットを工夫してメインに据えるか…

とりあえず、結論は、アーシャが答えてくれない
という事と
銃士が答えてくれる
という事ですかね

給料入って、仕事が休みなら、銃士を強化するために、Gユニットでも買って来ましょうかね
いちいちアーシャと銃士のGユニットを入れ換えるのが、面倒になってきました…
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル : ゲーム

とうらぶ 我が本丸事情 5月7日(日)【日記風小説】

己の士道が見つからない。
そう、和泉守兼定は悩み続けていた。
「オレは、何を守ればいいんだ……」
そう言って、本丸に籠って早一週間が過ぎている。
「兼定ー。いるー?」
いると解っていて、加州清光は返事を待たずに、襖を開ける。
「んだよ。オレ無しでも、大阪城はもう任務も地下潜るのも、終わってるだろーが」
思考を遮られ、不機嫌に答える和泉守兼定だが、加州清光は動じない。
「池田屋事件の周回。主からだよ」
「はあ?池田屋ぁ…?」
居住まいを正し、加州清光に向き直る。
「池田屋事件の、三条大橋ってとこ。周回して、明石国行を捕まえてこいってさ」
「あの場所は、短刀脇差が強い場所だろ? オレら打刀の出番じゃねーって」
言って寝転ぶ和泉守兼定だったが、その頭元に、加州清光は立つ。
「短刀脇差で強いのは、鯰尾と薬研だけだよ。だから、そこ周回するには、カンストした俺とアンタがいないと、ボスまで辿り着けないんだけど?」
言われて、和泉守兼定は、寝ながら加州清光を見上げる。
「……先陣切って、味方の被害を減らせってか…?」
「そう言う事。本来なら、蛍丸も同伴させたいらしいんだけど、蛍丸のレベル、低いんだよねー」
「その状態で、明石を探せってか…? 無理難題言うぜ…」
言って、立ち上がる和泉守兼定。
言うほど、難しそうな顔をしておらず、むしろ楽しそうである。
「蛍丸のレベリングが完了するまで、俺もメンバーにいるしさ」
「へえへえ。やるよやりますよ」
手をヒラヒラさせて、和泉守兼定は部屋を後にする。
「ーー……こうやって、身体動かして戦ってた方が、あいつらしいんだよね」
上手く和泉守兼定を動かせて、加州清光は大満足だった。

「遅いぜ。なーにしてたんだよ」
「ワリィ…迷った……」
加州清光が合流する前に部屋を出た和泉守兼定は、物凄く迷ってしまっていた。
たかだか階段を数階下りればいいだけ。そう考えていたのが間違いであった。
大阪城を乗っ取った彼らであったが、その間、和泉守兼定は寝ており、寝ている間、岩融が彼を運んで、彼の世話は堀川国広がやっていた。
故に、和泉守兼定自身は、1歩も部屋から出た事がないのであった。
「かねさださん、しっかりしてくださいよー。これから、ぼくたちのリーダーなんですから」
頬を膨らまして、怒る今剣。そんな彼に、和泉守兼定は悪びれもなく「ワリィワリィ」と返す。
「そんな事より、早く行こう……」
痺れを切らした小夜左文字が、一行を急かす。
が、それを薬研藤四郎が止める。
「待て。まだ、鯰尾が来ていない」
「今度は鯰尾か……」
待ち疲れたと言わんばかりに、小夜左文字が肩を落とす。
「やっぱりさー」
本丸を見上げて、加州清光は呟く。
「大阪城乗っ取ったのが、まずかったのかもねー」
「大将が気に入ってるんだ。俺らは慣れるしかない」
「それは同感。慣れるっきゃねえな」
加州清光の呟きに、薬研藤四郎と和泉守兼定が、彼と同じく本丸を見上げて返す。
鯰尾藤四郎が合流したのは、夕方になってからだったとか。

テーマ : 刀剣乱舞-ONLINE- - ジャンル : ゲーム

ネオネクあれこれ9



今日のカードは、5月12日(金)発売の「ファイターズコレクション2017」より、《ネオネクタール》のGB8を持つGユニット「真心の花乙姫 リンドロース・プレミア」をご紹介。

「真心の花乙姫 リンドロース・プレミア」は、アタック回数を増やしつつ、味方と自身を超強化するGユニット。
GB8を達成しヴァンガードにアタックした時、ドロップゾーンからノーマルユニット3枚を山札に戻しつつ、味方リアガード1体を選び、その同名ユニットを3体までリアガードサークルにコール!
さらに、コールしたユニット1体につき、自身とコールしたユニットのパワーを+10000!! 3体コールすれば、自身とコールしたユニットのパワーは+30000となる!
また、「リンドロース・プレミア」の能力は同時コールなので【開花(ブルーム)】能力を持つユニットをコールすれば、最低でも9回【開花】が発動する。「純潔の乙女 カトリーナ」や「佳花の乙女 アネルマ」など、強力な【開花】持ちユニットをコールして、総攻撃を仕掛けよう。

とまぁ、こんな感じで出ましたね、ネオネクのGB8ユニット
Gガーディアンと比べると、効果がいまいちと言わずを得ない
ユニット1枚は少ないです
そしてコールする枚数も3枚と控えめ
ただ、開花が最低9回発動するのはいい感じですね
プリマヴェーラ、ベラーノの時の裁定では同時コールでは開花は誘発しない、との開発局からの返事をいただいたのですが
この裁定でいきますと、プリマヴェーラ、ベラーノ、プレミアの同時コールで開花が誘発するので、アネルマ、カトリーナのみならず、オデット、ノエルを選択する選択肢もありますね

僕のオススメは、アネルマとノエルでしょうか
同時コールで開花発動可ならば、アネルマを後列に出しても、開花でブーストを得るので、アネルマを縦列に並んでも、問題ないですし
ノエルならば、手札次第ですが、後列からアタックできますし、パワーも+30000に開花のパワーアップもあるので、詰めの局面での、プレミアは使い方、コールしたいユニットを1枚でもリアにコールしてさえいれば、効果の控えめさがそんなに気にならないかもしれません

久し振りの、ネオネクの記事でした

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル : ゲーム

みにヴぁんが祭とBCF 決定事項

両方共、参加する事に決定しました
はい、クランリーダーファイトに、両方共出る気です
2連覇を目指して

12日にスキル持ち治トリガーに替え、13日に親友に手伝ってもらって、Gユニット、その他ユニットの調整をします

問題は、体調管理です
現在、体調を崩しておりまして
食べ物が悪いようです
エンフェに治療された後、ネオネクで食管理をしてもらわねばならないようです

できれば、函館にいる親友だけでなく、多くのファイターさんにファイトしてもらいたいところなんですが…
上手くいきませんね…

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル : ゲーム

とうらぶ 我が本丸事情 4月26日(水)【日記風小説】

特定のレア刀が手に入らない本丸を、○○難民と呼ばれている。
この本丸は、蛍丸難民であり、長く手に入っていない。この状態で、2ヶ月を越えていた。
「さて、朝起きが三文の特という奴だ」
そう言って、三日月宗近は無理矢理、彼らの主を叩き起こす。
不機嫌を露にする主に臆する事なく、笑顔で三日月宗近がこう言う。
「鍛刀をしてくれないか? 配分はいつものでいい。あぁ、三時間が出たら、俺が手伝い札を使おう」
「私もお手伝いしましょう。何、相槌を打つ小狐にでも、私はなりましょう」
彼らの主は狐が好きであり、小狐丸には弱い。
渋々、三日月宗近の言う通りに、鍛刀の依頼を出す。そして、三時間が出たところで、三日月宗近が手伝い札を使う。
持っている札は三枚。
これで狙っている蛍丸が本丸に来るのか、彼らの主が半信半疑だった。
「ぬし様、ここは三日月宗近に任せましょう」
「何、ジジイの勘を信じてくれ。よく言うだろう? 亀の甲より年の功だと」
そう言って、三枚目の手伝い札を使う。
そして、朝から彼らの主は驚きで目が覚醒した。


『小狐丸のレベリング…
小烏丸のレベリング…
蛍丸のレベリング…
大阪城での小判集め…』
彼らの主は必死に目標を紙に書き出していった。
『博多藤四郎が入れば、小判の習得が1.5倍…』
「ですが主。博多藤四郎のレベルは最低であります。如何なさいますか…?」
弟の事を気遣う一期一振にそう問われ、彼らの主はいっそう頭を悩ませた。
「ならば、俺が敵を一掃しようぞ!」
自信満々にそう言う岩融。彼のレベルは既にカンストしており、強力な戦力になっている。
「なるほど……。岩融がいれば、下層まで楽に進める上に、博多藤四郎のレベリングになるな」
岩融の提案に頷く石切丸。
これに、反対する物はいなかった。

「物資で足りないものはー?」
大阪城探索の部隊が決まった時、遠征組にまわっている加州清光と燭台切光忠が姿を現す。
「物質、ですか…」
「大阪城は刀装破壊、刀剣破壊がある」
「ならば、玉鋼を多目に集めてくれると助かるかな?」
無理難題な注文をつけてしまったかと、石切丸は申し訳なさそうにしたが、加州清光と燭台切光忠は笑顔で答える。
「んじゃ、玉鋼が大量に貰えるとこに、遠征、行ってくるねー」
元気よく出発する加州清光。
果たして、和泉守兼定は、いつ、己の士道が見つかるのだろうか。

テーマ : 刀剣乱舞-ONLINE- - ジャンル : ゲーム